イングランド編①

2017-08-06

■第12話《ついにイギリスを目指しま〜す!》■





随分お待たせしちゃいました。ここからは旅行中のお話です。

とは言えこれまでどおり、たくさん脱線します。ごめんなさい\(__ )



一人旅です。頼れないので持っていきたいものもたくさんあります。

「そんなの現地で調達すれば?」

「無理です(-.-;)」「自信ないです・・・」

でも、一人旅だから荷物は自分で管理だよ。出来るだけ軽くって頑張るしかない

です。



成田空港にも早めの到着。

チェックインを待つ間、トイレはスーツケースと一緒。

家族や友人に預けてトイレに行ってたのを思うと、最初の一人旅の実感ですね。

「これから何もかも自分でしなきゃ!」って決意の瞬間。

「こらっ!何もトイレでしなくても\(^^;)...」




飛行機の座席は無事通路側を選択。

隣が知り合いじゃないのも初めてだから通路側で安心。

チェックインして、お水も買って、あとは搭乗時間を待つだけ。

旅を前にちょっぴり感傷的な私は、シルバ君に感謝のメールを送信してみ

る( ^_^)□--------。

出会ってから、サッカーのことをいつもいつも教えていただいて、ここまで来

ちゃいましたよ。「リヴァプールに行こう!」なんてねv(^o^)

そして間もなく彼から「いってらっしゃい」の温かなメールも受信。



さあ、いよいよブリティッシュエアウェイズに搭乗です。

ここからはサッカーじゃなくて「フットボール!!!」。

イングランドで間違えないようにしないとね。



飛行機は日本人スタッフだっているし、搭乗しちゃえばヒースロー空港までは直

行。

パスポートやクレジットカードだけ身につけて、

お酒をいただいてリラックス(~O~)ふぁ...

入国カードが配られるまではね。



入国カードなんて問題ないよ!

ガイドブックにだって記入のしかたがあるしスラスラ記入・・・

「あれ?」

ガイドブックにない項目。「知らないよ!この単語・・・」

これからは知らないことだらけなんだから、尋ねる勇気が必要だよ。

そう自分に言い聞かせて、日本人スタッフのところに質問。

笑顔で教えていただきました(入国カードの質問項目の追加があったらしいで

す)。

まだ日本人だしね。これからだよ〜!!!

到着したら答は英語で返ってくるんだからね``r(^^;)





続く

ページトップへ