オランダ編①

2017-08-06

■第24話《前半のスタートですよ!》■


スカパーで聞きなれた音楽と共に選手は握手。

その後聞こえてきました(^_^D


♪ You'll Never Walk Alone ♪


「アンフィールドでまた聞くことが出来たなんて!」 もうウルウルです(;。;)


試合開始のホィッスルが響きました!

リヴァプールはマスチェラーノがグレンジョンソンのところに入って、

ルーカスとジェラードが並んでいるみたい。

カイトがフォワード!

チェルシーの前線にはドログバとアネルカ、カルーもいるよ /(-_-)ヽ

「やっぱり手強そう・・・(゜O゜;)」

キャラガー、キルギアコス、それにアッガーとマスチェラーノ!!! 

頼んだよ~!

なんてお願いしていたら、いきなりランパードのシュート!!!


今度はマスチェラーノに押されてカルーがボックス内で倒れた~('〇';)

「ふう~!」

ペナルティじゃなかった~。


もう、いきなりチェルシーに押されていて

リヴァプールは中々自分たちの時間が作れない。

ドログバが治療中。

「大丈夫???」

「イイエ! そんな心配してる場合じゃない!」

アネルカ! シュート!!!


やっとジェラードからアクイラーニにボールが出て、アクイラーニがシュート!

「惜しい/(-_-)\」

狙ったみたいだけどあとちょっと!


カルーのボールをキャラガーがインターセプト!

「でも続かない・・・」


アクイラーニからアッガーへ! アッガーがドリブルで上がって・・・

「ワクワクo(^-^)o」

「取られちゃった~(;°°)」

アクイラーニからマキシロドリゲス、そしてマスチェラーノへ・・・

「きゃあ! 頼みますよ~ヽ(∇⌒ヽ)」

でもマスチェラーノのクロスはあっちの方へ⌒⌒⌒●


ベナユンがドリブルしてもカルーがチェック!!!

マスチェラーノがファウル!

「ヤバ(゜゜;) ランパードがフリーキックだ~!」

レイナがキャッチ!!!

すぐにカイトからベナユンへ! シュート!!!


ランパードからドログバ、

そしてマルダがハイキックしてマスチェラーノが倒れる!

こんどはマキシロドリゲスからアクイラーニへ・・・

アクイラーニがディフェンスラインを抜け出してイバノビッチにペナルティエリ

アで倒されるヽ(。_゜)/!!!

「ペナルティキックじゃないんだ~」





続く

ページトップへ