スコットランド編①

2016-11-03

■第9話《日本人ガイドさんも探さなきゃ》■


こうして「メアリーキングスクロース」を観光したくて、エジンバラでも日本人
のガイドさんを探す決心をしました。
アムステルダムの旅では「大麻を買えるコーヒーショップ!」「売春宿が並ぶ飾
り窓!」
オランダならではのそれらを是非自分の目で見たくて日本人ガイドさんをお願い
しました。
女性が一人で夜の大麻を売るコーヒーショップや飾り窓のある地域をウロウロす
るにはリスクがある。
でもツアー旅行では経験出来ないアムステルダムの夜を見たい。
それを叶えて頂くためにアムステルダムで暮らす日本人ガイドさんを探してお願
いしたんです。

今回は「メアリーキングスクロース」を一緒に観光して頂こう。
夜の地下都市の観光は怖すぎ! しかも「霊」とかの存在のお話。
たとえ除霊したと聞いていてもやっぱり不安ですよね。

このクロースってエジンバラの旧市街にはたくさんあるらしい!
それぞれに名前も付けられているんだって!
エジンバラの歴史ではとても大切な存在らしいです。
それを考えてもこのメアリーキングスクロースを訪ねない訳には行きません。

そうと決まったらいつも通り検索、検索!
「エジンバラ日本人ガイドさん!」
そして正式なイギリスのガイド資格を持った方と出会うことが出来ました!
早速、エジンバラのガイドさん宛にメール!!!
旅の日程とお願いしたいこと。
そして一番気になる料金。
私の旅を充実させるためにちょっと奮発する場所は「観戦チケット」と「個人ガ
イドさん」の部分なんです。
その街で暮らす方にお願いすることで、英語がたとえ出来なくても私らしい旅を
計画することが出来るんですよ!







続く

ページトップへ