スコットランド編①

2016-11-03

■第14話《パソコンも解決・チケット類も揃いました!》■


パソコンの件では出発前だというのに色々あって不安が一杯になってしまいました。
それも一応解決!
新しいアダプターを用意して頂きましたよ。
本当は補償対象外ですけれど、初めて保証を利用ということで「今回限り」の条
件付きです。
「ほっ! 良かった(*^-^*)ゞ」

ホテルの無線LANは問い合わせて頂きました。
ホテルから「使える」との回答でひとまず安心。
「ほっ(*^-^*)ゞ!」
もちろん今後壊れるかもしれないリスクはあるけれど、他のホテルだって同じこ
とですね。
「ただイギリスです!」
日本のように、何かあったときにすぐに対応して修理して頂けないのは覚悟だけ
れどね。
日本のサービスの素晴らしさを改めて感じますね。

そしていよいよ旅行の前日!
スカウスハウスさんからエジンバラ行きの鉄道のチケットが届きました(⌒o⌒)
エジンバラを訪ねると決めた時、ナショナルレイルのホームページを検索。
その時にかなり迷ったんです。
「何時頃の到着の電車にしようか」
「マンチェスター発エジンバラ行きにしようか」
「それともノースウィガンから、ロンドン発エジンバラ行きに乗ろうか」
イギリスの鉄道って運賃がかなり違うんです。
「どうしてなのか意味が分からない(-。-;)」
リヴァプールからはどちらにしても一回は乗り換えが必要。
「出来たら乗り換えが出来るだけ少ないのがいいなあ(^◇^;)」

そしてせっかく北へ向かう鉄道の旅。
「景色を楽しむためには昼間の乗車だよね!」
「イングランド北部の景色は見たいよね。」
「もちろん運賃は安い方がいいけど(^-^;)」
色々考えていたらどのプランが良いのか迷っちゃいました。
そこでスカウスハウスさんに相談!
スカウスハウスさんのお薦めは、
「ノースウィガンで一度乗り換えるヴァージントレイン」
「それに決定(⌒^⌒)b!」

リヴァプールを朝9時前出発で、エジンバラには昼過ぎ到着予定です。
ホテルのチェックインは14時。大きな駅の構内はお店も多くあるみた
い。
「それなら駅でランチしよう!」
「駅の写真をゆっくり撮影したい!」
14時なんてすぐ来ちゃいますよね。

ここでまた困ったことが(°◇、°)/
ナショナルレイルのホームページで購入しても、日本ではチケットが受け
取れないんです。
またまたスカウスハウスさんに相談。
スカウスハウスさんは8月末にリヴァプールに行かれる予定。
その時に購入してきてくださることに。
「感激 m(._.)m!」
やっぱり頼りになります!
「現地で買う!」
「ネットで購入してチケットを現地窓口で受け取る!」
どちらの方法もやっぱりちょっと不安だったんです。
こちらで印刷出来るものならネットで入場券などを買ってしまうんですけどね。

これで航空券、ホテル、鉄道のチケットが揃いましたd=(^o^)=b
「明日出発!」
「圭佑もペットシッターさんとお留守番宜しくね (^_-)!」








続く

ページトップへ