スコットランド編①

2017-08-06

■第26話《興奮のエバートンサポーター》■


試合開始時間が近づきます。
選手が入場o(^^o) (o^^o) (o^^)o
メイン側じゃないから選手の入場シーンはちょっと遠い。
「キャラガーがキャプテン?」
「ジェラードはベンチだものね!」

前半はエバートンボールからだね。
エバートンのゴール寄りだからちょうどスアレスとキャロルの2トップがよく見
えます。
早速ダウニングがファウルを受けてフリーキック!
でも試合はどちらかと言ったらエバートンペース?
何だかエバートンのフリーキックやコーナーキックが多いなあ。

「エバートンのフリーキックをレイナが落とした?」
「ふー(;^_^A」
レイナがすぐダウニングへ! そしてすぐエンリケに渡ってエンリケが中に切り
込む。
「残念( _ _)」
ボールがケイヒルに戻ってペナルティエリア内でキャラガーとケイヒルがぶつか
る!
「ケイヒルのファウル!」

スアレスからダウニング。戻してスアレス!
ルーカス、カイト、スアレス。スアレスがヘディング!!!
「惜しい(゜O゜)」
ボールはすぐに前方のケイヒルへ!
ケイヒルのヘディングはネットの上を超えた。

またエバートンがコーナー。
それをキャロルがクリアしてまたコーナー。
オズマンからケイヒルへ。ケイヒルがヘディング!!!
こぼれたボールをディスタンがディフェンダーをかわしてシュート!
ボールはカイトからキャロルへ。
「ダルグリッシュへのチャントが聞こえてきたよ (^_^D」

今度はルイスサーがシュート!
やっぱりエバートンのコーナーキックが多いなあ。
レイナ、パンチング!!!
リヴァプールはボールが収まらないみたい。
またエバートンのフリーキックだ。

試合開始20分!
ロドウェルがルーズボールを取りに行ったスアレスに両足タックル!!!
「キャー\(`O´θ/!  一発レッド!!!」
スアレスはかなり痛がってるなあ。
周りのエバトニアンが一斉に頭抱えてる(/へ;)
この直後からエバトニアンの凄いブーイングと口笛。
「何だか殺気立ってる-(/-o-)?」

ケイヒルがチャーリーアダムに足裏見せてタックル!
エバトニアンが一斉に激しいブーイング(`ε´)
ケイヒルはイエローカードだ!

エバートンが10人になってリヴァプールがボールを支配しだしたよ。
エンリケ、カイト。
カイトがキャロルへクロス!
ハワードがキャッチ!
スアレスがボールに触ると激しいブーイング(`ε´)(`ε´)

ケリーからスアレス。そのままシュート! フェライニが対応したよ。
ボールはサイドネット!
一人多いリヴァプールの攻めが続きます。
エンリケからスアレス。
エンリケからダウニング、ルーカスへ!
ダウニング、キャロル、ケリー、ルーカス、そしてエンリケがクロス!
カイトとケリーがペナルティエリア。
フェライニが対応。

オズマンにアダムがファウル。
するとエバトニアンがカード出せとゼスチャーで要求!
「エバートンは10人で耐えているね(^。^;)!」

こんどはルーカス、スアレス、ダウニング、スアレス、アダム。
そしてスアレスに出したボールにジャギエルカが足を出す。
ペナルティエリア内でスアレスが倒れてPK (>O<) (>O<) (>O<)
(エバートンサポーターの席だから嬉しそうな表情はNG!)

PKはカイトが蹴るらしいよ。
「カイトお願い(-人-;)!」
カイトが蹴ったボールをハワードが左手一本で止めた(°◇°)!!!
エバトニアンは大喜び!
「残念! ドンマイ(^。^;)」

前半のアディショナルタイムは3分だって!
エンリケからダウニング、カイト、そしてアダムがシュート!
「クロスバーに嫌われたー!」
そして0-0で前半終了!
場内は大きなブーイングに包まれてる(`ε´)(`ε´)
近くのエバトニアンを見るとかなり怒っているのが分かります。








続く

ページトップへ