スコットランド編①

2016-11-03

■第39話《シティセンターでイタリアンランチ》■


選手には会えなかったけれど色々な会話で盛り上がりました!
お別れが惜しくて、えりさんのお薦めレストランでランチにすることにします。
「現地の方がお薦めのレストランでの食事!」
「これはいつもすごく楽しみo(^o^)o」
「メニューを選んで頂くのって楽チンだよね。」
「昨日もそうでしたヾ(´▽`;)ゝ」

シティセンターに戻って駅の近くのレストランへ!
「何だか工事中ですよ!」
「リフォームなのかなあ・・・」
「営業してなくて残念!」
そのため、駅から少し離れた別のイタリアンのお店に向かいます。
えりさんのお話だととても有名なオーナーらしい。
オーガニックな食材でオリジナルなイタリアンを食べさせてくれるらしいです。

しかも彼の料理本はベストセラーになっている程の人気!
「新宿にもお店があるの?」
「これは益々楽しみo(^-^o)(o^-^)o」
ちょっと通りを歩くとおしゃれなお店を発見!
店名は「Jamie Oliver」
「えっ? ジェイミーw(゜o゜)w! キャラガーのお店と間違えられそう!」

とても暖かい日だったので当然ビール!
えりさんがたくさんあるメニューから面白そうなものを選んでくれます。
「くるみと洋ナシのサラダ」や「キノコをチーズで焼いたもの」
野菜をふんだんに使ってヘルシーなオリジナルメニューが中心のレストラン!
「かなり迷っちゃいました!」

ビールと美味しいお料理と楽しい会話(^O^)/C□☆□D\(^_^ )
この街やフットボールチーム!
すべての出会いに本当に感謝ヽ(^_^ ) ( ^_^)/
「生まれた時からずっと繋がって今があるんだよね!」
「今、ここでこうして出会っていることの不思議を考えちゃう!」
そんな不思議を感じる素晴らしい一日になりましたヽ(´▽`)/

ホテルに戻ってテレビを点けます。
「なんと(^o^ )彡」
Jamie Oliverの本の宣伝が何回もテレビで放映中。
「これって今までも何回かテレビで見ているよ!」
「こんなに有名な人のレストランだったんだあ!」
「美味しい訳だよねd(-_^)good!!」
美味しいだけじゃなくて見た目もとても綺麗なお料理でした。









続く

ページトップへ