スコットランド編①

2016-11-03

■第62話《ロイヤルマイル中心の聖ジャイルズ大聖堂》■


昨日のように靴を脱ぎ捨ててランチ!
カメラの電池を充電しながら食事したりテレビを見たり!
「充電が出来たところで出発です!」
もう何度も前を通った大聖堂「聖ジャイルズ大聖堂」に来ました。

初日にKyokoさんから『建物内はとても美しい』と教えて頂きました。
確か£2で写真撮影も可能って言っていました。
撮影代を支払うとシールを腕に貼って頂けるそうです。
「どこで払うんだろう(゜゜;)?」
見回すと右奥におじい様とおばあ様が座っています。
「あそこかも・・・」
お二人の所に行ってカメラを見せます。
£2渡したらOKo(^_-)O

おじい様が茶色いシールを腕に貼ってくれましたよ!
これで堂々と写真撮影をしていいんです。
「やっぱり初日にKyokoさんに会っていて良かった!」
こんどはおばあ様の方がランゲージを尋ねてきます。
「日本語です」
すると日本語の説明書を手渡されましたよ!
「日本語の説明書があるなんて!」
「ビックリ(*^o^)!」
簡素な紙に書かれた大聖堂の説明だけれど日本語も用意されています。
このロイヤルマイルには多くの国から観光客の方が来ると言うことですね。

今も礼拝が行われている大聖堂なので静かに見学させて頂くことにします。
「ステンドグラスがとても美しい!」
「撮影させて頂けるのは嬉しい!」
「パイプオルガンもとても立派(゜ο゜)!」
「広い聖堂だからじっくり見学するにはかなり時間も必要ですよ」
「奥にはまた別の部屋だあ!」
「見学には寄付が必要!」
「入口に寄付の箱があるよ!」

こうしてこのスコットランドを代表する大聖堂は今も守られているのですね。
修復して後世にこの美しさを残す!
観光させて頂いてる私たちの寄付もその費用に充てられる。
この大聖堂の外観は派手さはないんです。
でも中に入るとステンドグラスの美しさにため息が出ちゃいます。
「是非、中に入って見学して欲しい大聖堂!」
「私からのお薦めですヽ(^○^)/」











続く

ページトップへ