フランス編①

2017-08-06

■第1話《どうしてパリ旅行?》■


「お久しぶりです!」

「リヴァプールの旅じゃないのに登場です! すみません(^_^;)」

「でもね! 今回の旅のきっかけはリヴァプールとエジンバラの旅!」

「マージーサイドダービーの観戦に行った時のことです!」


「旅のきっかけからお伝えしますね!」

それはダービーの観戦当日のことです。

スカウスハウスさんから紹介して頂いたエリさんの案内で、一緒に観戦する母娘さんと

グディソンパークに移動しました。

そのバスがLONDON通りにさしかかった辺りでエリさんがリヴァプールのマーケットのお話をしてくれたのです。

「マーケット( ^^)-○))!!!」

閃いちゃったんです!

「ヨーロッパのマーケットって何だか楽しそうだよね!」

「同じ街に訪ねて来ることが多いし! こんな楽しみ方ってありかも(^○^)」

「でもマーケットを見学だけしていてもねえ・・・」

「目的があったらマーケットに通ってお気に入りを探しやすいじゃない?」

「よし! だったらショップをオープンしちゃおうかなd=(^o^)=b」

これがマージーサイドダービーに向かうバスの中での閃きです!


そんな簡単にショップオープンって出来る訳ないでしょ!

きっと読みながらそう思いましたよね?

「ネットショップ」って方法がありますよ!

それなら店舗を借りる必要がないから叶えられそうでしょ(^_^)

食べ物やお酒は許可など難しそう。

でも雑貨なら法律問題も難しくなさそうです。

「個人輸入って何だか楽しそうじゃないですか?」

「心配は関税のこと!」

「ちょっと調べてみようかな・・・」

旅行のお土産は20万円を超えないと関税は免税。でも仕入はもちろん関税が掛かります。


思い立ったら出来ちゃいそうな気がしてきましたよ!

サッカーと観光!

加えてこんな目的があったら旅も充実しそう(^○^)

この思い付きがパリ旅行になった真相です!










続く

ページトップへ