フランス編①

2017-08-06

■第2話《ネットショップをオープン!?》■


以前ホームページを作成したことはお話したと思います。

ホームページとショップの大きな違いは「決済!」

「サイトの中にショッピングカートが必要だよね(゜o゜)」

「関係する法律(商法?)のことも少し調べてみなきゃ(*。*)」


マーケットってことは中古品が売られています。

この中古品の販売には「古物商の免許」が必要って書かれています。

「フーッ('~`;)!」

「なあんだ、海外で購入したものには適用されないって( ^^)」

古物商の法律は日本国内のものなんだそうです。

「知らないことが多くて勉強になるなあ!」

機会があったら取得すればいいんですよね。

そうしたら国内のマーケットで商品を探して販売も出来るようになりますよね。

余談ですが例えば「BOOK OFF」とか「TSUTAYA」もこの免許で営業しているってことも知りました。


「ネットショップなら出来そうかも!」

「私って単純?」

「好奇心も旺盛だからすぐにその気になっちゃうんですけど(-_-)」

「ただネットショップに絶対必要なのがサイトだよね!」

「最初から商品が売れるかなんて分からないし・・・」

「色々なことにお金を掛けるのって不安( ゜_゜;)」


得意の検索で調べているうちに見つけました!

「ブログでお馴染みなFC2にあるじゃない(*^_^*)」

「無料でショップがオープン出来るんだって!!!」

「ドメインにFC2が付いちゃうのはちょっと残念だなあ」

「容量が少ないんだあ」

「商品を大きな画像に出来ない(>_<、)」

「大きな画像にしたかったら商品の数を減らさないと(+_+)」


無料で作ろうとしているんだから贅沢は言えないですよね。

デザインとかも企画内での工夫だけど最初は仕方ないし。

でも無料なわりには自動で受け付けメールも出来るらしい!

送料の設定やポイントを付けたりも可能?

「使い方の工夫をしたらいいんだ!」

「この無料サイトでも色々出来るんだねd(⌒o⌒)b」


リヴァプール・エジンバラの旅から戻ってからは検索の日々!

冬の間はオープンに必要なことを調べていました。

次の年の春頃にはサイトを実際に作り始める作業にも取り掛かることが出来ましたよ!












続く

ページトップへ