フランス編①

2016-11-03

■第7話《パリに向けて出発!乗り継ぎって!》■


「ケイスケ! お留守番を宜しくね!」

「いつものシッターさんにお願いしてあるからね!」

ネコの圭佑にお留守番をお願いして出発します。


前回は道路が通行止めで冷や冷やでした (^^;)」

その時の反省もあり、今日は早めに出発したから余裕の到着です。

もちろん前日にはインターネットチェックインも済ませてあります!

「ちゃんと通路側の座席も確保出来たし (^_-)-☆」

いつものKLMのチェックイン済のカウンターに向かいます!

「なぜKLM かって (゜゜)?」

「パリなら直行便あるでしょ?」

「普通はエールフランスを選ぶでしょ?」

「そうですよね (;^_^)」

「ヨーロッパの航空会社の利用ならパリへはエールフランスですよね (^◇^;)」



<KLMにした理由その1…エールフランスより安い!>

同日のパリ行き便をチェックするとKLMの方が安いんです。

KLMもエールフランスもスカイチームに加盟。

(表向き別でもこの2つの航空会社は同じ会社です)

「だからマイレージはどちらでもOK!」


<KLMにしたその理由その2…座席も航空券と一緒に予約が出来ちゃいます!>

エールフランスでは、座席指定はフライト30時間前のインターネットチェックインの時まで出来ません。

「それでもいいんですけどね(´▽`;)」

「絶対通路側が希望だから早めに確保して安心したい (^o^)/」

「一人旅だから通路側の席って外せないし!」


<KLMにした理由その3…海外の航空会社なのにリラックス出来る>

「KLMは日本食が美味しいし! それにサービスがちょっと日本的なんですよ!」

日本人の乗務員の人も多くて、なんと今回は3人でした。

これは日本の航空会社で旅をするのとあまり変わらない感じで心強い!

「安心だから到着地までリラックス出来ちゃうわけ (^。^)」


もう慣れているKLMでの旅です!

でも今回は初めてアムステルダムで入国審査を受けます。

今までは旅先がイギリスだったから最終到着地で入国審査。

今回はシェンゲン協定国内!

「スキポール空港で入国審査しなきゃ (~O~;)(;~O~)」











続く

ページトップへ