マンチェスター編

2016-11-03

■第13話《マンチェスターカテドラルを訪ねます》■


「今日はオールドトラッフォードに行かなきゃ(^0^)!」

チケットをお願いしたマンチェスターで暮らしているTakaさん!

「彼女とオールドトラッフォードで午後待ち合わせなんだよね!」

Takaさんはイギリス人の方とご結婚されていて、お嬢さんがいらっしゃいます。

お昼には、お子さんを学校にお迎えに行かなければならないそうです。

「その後でオールドトラッフォードに来てくれるんだあ (^。^)」

当日だと観戦する人が多くて不安!

それで前日にチケットを受け取ることにして頂きました。

「待ち合わせ時間まで、どこか観光をしましょ!」

「ちょこっと観光出来そうなところあるかなあ (°o°)」

「マンチェスターのカテドラルなら見学出来そう!」


「地図で見ると、マンチェスターの街はあまり広くないみたい!」

このピカデリーガーデン辺りからだったら、ピカデリーステーションや

オックスフォードロードステーション、ビクトリアステーションは歩ける距離っぽい!

「カテドラルはビクトリアステーションの近くね (*^^)」

「途中、大きなショッピングセンターなんかも地図に載ってる!」

「こんなに大きなショッピングセンターだもの! 楽しそうだよね (´▽`)」


「木曜日の夜に成田を出て、金曜日の早朝にマンチェスターに到着ってことは?」

「今日は土曜日だよね (*^-^*)」

ピカデリーガーデンズの中を通って反対の通りに出るとテントらしいものが並んでいます。

「もしかしてこれがマーケット? 土日に開催されてるってネットにあったし!」

「まだお店の準備をしている方がチラホラいるだけねえ!」

冬は明るくなるのも遅いから、マーケットの賑やかさはまだありません。

「今は真冬で寒いし {{ (>_<) }}」

「でも、マーケットも楽しみだったから、何だかちょっとがっかり!」


ピカデリーガーデンズのすぐ先にショッピングセンターが見えています。

道路はトラムが行き交っているのでちょっと狭い感じ!

トラムや車に注意しながら、道路を渡ったり、人々とすれ違ったりします (^O^)W

「トラムや車や人々って! この辺りはかなり賑やかだよね!」

「しかもピカデリーガーデンズのトラム駅の隣駅は公園からもう目の前にある!」

「隣駅近すぎー \(⌒∇⌒)」


ショッピングセンターもまだオープン前です!

「カテドラルの見学後に寄ったらオープンしているよね!」

そのままカテドラルに向かいます。

ショッピングセンターの建物に沿って右に曲がると、とても広い広場がありました。

「地図だとこの向こうにカテドラルだよね ('ε')!」

「この先は何となく寂しい感じだなあ!」

「まだ、朝早めだからかなあ!」

少し不安を感じていると、ちょうど人が歩いているのが見えたので行ってみることにしました。


「ありました (⌒o⌒)!」

「リヴァプールのカテドラルを想像していると、かなり小さくてピンと来ないかもですよ!」

「カテドラルのイメージがかなり違う (゜o゜)」

それにカテドラルの前には、近代的なガラス張りのビルも見えています。

「マンチェスターって古い建物と新しい建物が混在している街なんだあ!」

「街の様子がちょっとアンバランスな感じね ^(^^ )( ^^)^」

カテドラルの周囲を回ってみることにしました。

「今日も晴れ! カテドラルを青空の下で撮影出来て嬉しい!」


カテドラルを先程と反対側に来ても近代的なビルが建っています。

「こちら側はビクトリアステーション側だよねえ (°-° )」

「これがマンチェスターの街なのね!」

ほぼカテドラルを一周する頃に、閉まっている入口らしい扉がありました。

「カテドラルは閉まっちゃっているの?」

仕方ないので入口辺りを撮影していると初老の男性が一人カテドラルに入っていきました。

カテドラルの中に入りながら私に「どうぞ!」って手招きしてくれた感じ!

「もしかして中へ誘ってくださっているの (^^?)」

「ちょうどラッキーだったね v(^^)v」

「あまりにもしっかり閉じていたし!」

「人けも無かったからちょっと遠慮していたんだ (^_^")!」

「真冬は寒いからしっかり閉じていたのかもね!」


入口でカメラを見せて、撮影しても良いかアピールしてみます。

写真撮影も大丈夫とのことだったのでゆっくりステンドグラスの美しい窓を撮影。

「外側の建物のイメージと違って、内側はかなり美しいステンドグラスのカテドラルね!」

「おじい様に手招きして頂いて中に入れて頂いて本当に良かった o(^_-)O」

偶然、私が訪ねた時間に出会えた初老の男性に感謝です (^人^)

「人けもなくて、しっかり閉じられた扉だもの!」

「彼に出会わなかったら扉を開ける勇気はなかったかも・・・」

ガイドブックに載っている教会や聖堂って、見学に来ている観光客の方がいるから安心して入れます。

小さな教会の場合は、扉が開いていて見学しやすくなっていたりしているところもあるよね。

「ウィーンでは教会の朝のミサにもちょっと参加出来たのは良い経験だったなあ!」

「時間や曜日が合うと、たとえ意味は分からなくても心が洗われるような

素敵な経験も出来ることがあるんですよね(⌒◇⌒)」







続く

ページトップへ