ポート・サンライト編

2016-11-03

■第12話《初めてWi-Fiのルーターを受け取ります》■


空港に到着したらまずやらなければならないことはWi-Fiルーターの受け取りです。

「スーツケースは移動には邪魔だから、まずは荷物を預けてからね!」

「さすがにクリスマス前!」

ヨーロッパ行きのチェックインカウンターが混んでいます。

「こんなに並んでいるのって珍しいなあ(^。^;)」

「インターネットでチェックインしている私は待つ必要がなくて良かった!」

空いている別のカウンターに案内されました。

「ネットでチェックインしましょo(^_-)O」


チェックイン済のカウンターは並んでいる人がいません。

「不安の一つの乗り継ぎを聞いてみることにしよう!」

「パリシャルルドゴール空港の乗り継ぎって分からな過ぎ( -_-)」

一応下調べでは、今回の乗り継ぎはターミナル2の5E到着で5Eの出発。

「なんだ! 同じじゃない(*^o^*)」

「ターミナル間の移動がなくて良かった!」

「そう思っているあなたは甘い(`へ´)!」

搭乗口のナンバーがめちゃくちゃ多いんです!

「しかもEはサテライトまであるしヽ(。_゜)/」


エールフランスのスタッフの方に確認します。

「5Eから5Eだからフロアの移動だけですよねー(^_^")?」

普通に考えると到着フロアから出発フロアの移動だけのはずです。

スタッフの方は「もちろん!」って笑顔で答えてくれます。

「マンチェスター行きってサテライトじゃないですよねー(°σ °)?」

またまたスタッフの方は「そんなことないですよー」な応対。

「良かった(^O^")」

ちょっと安心して、次は初めてのルーターの受け取りです。


受け取り場所は南ウィング!

「受け取り場所はプリントアウトしてきました!」

「レストラン街の向こうだよね!」

KLMを利用するようになってからは、

南ウィングの辺りをウロウロすることが無かったので久しぶりで新鮮です。

北ウィングから南ウィングへの通路は、携帯やネット関係の会社や銀行が並んでいます。

地図とカウンターの写真を頼りに歩いていると見つけました。


これから初めて海外用のWi-Fiルーターを借ります。

「説明を聞くのも真剣になるね( ̄ο ̄)」

マンチェスターに到着後すぐにスマホが使えるようにと聞き逃さないようにします。

「絶対にイギリス以外ではスィッチをONにしないでください!」

つまり試しにここでスィッチを入れてみる訳にもいきません。

「これはちょっと緊張するなあヽ(°_°>)」


北ウィングに戻る途中、銀行に寄って少しだけ両替します。

「いつも新宿で両替していた同じ銀行だからレートも同じだね!」

私はいつも殆どカードで支払います。

「だから使わなかったポンドが手元にあったんだよね!」

久しぶりに少しだけ両替をして補充をしました。

「キャー! 何? このレート(;´д`)」

アベノミクスとか自分にはあまり関係ないと思っていました!

「めちゃくちゃ関係ありです(;`O´)o」

「こんなにレートが違うなんて(* ̄0 ̄*)」

銀行の方も最近の円安にちょっとすまなそうな苦笑いをしていました。

















続く

ページトップへ