ポート・サンライト編

2017-08-06

■第20話《カーディフ戦後半》■


自分のシートに座ったまま後半のスタートを待っていると、

Takaさんが反対側から来てくれました。

「わあ! どうやって来たの(^◇^)?」

客席の中をずっと歩いて来てくれたそうです!

「驚き~!」

もちろん前半のゴールの話で盛り上がりましたよ。

でも後半が始まるから、Takaさんはシートに戻って行きました。


「選手たちがピッチに入って来ました!」

後半はカーディフのキックからスタート!

「すぐにリヴァプールのボール回しになっちゃった!」

「これはあと何点くらい入るかな('-'*)」


すぐにコーナーキックを取って、スターリングがシュート!

「左にそれた!」

ルーカスからシュクルテル、ジョンソンと繋げようとするけれど繋がりません。

カーディフのボールをヘンダーソンが追いかけて奪いました!

「コウチーニョがオフサイド(°°;)」


シュクルテルが出したボールをコウチーニョが一人でドリブルです。

「シュート!」

またシュクルテルからスターリングにボールが出ると、スターリングは一人でド リブル突破!

「あ~! カーディフに捕まってしまった(゜O゜;)」

コウチーニョ、スターリング、コウチーニョ、アレンに繋がったけれど・・・

「あ~! また捕まった(゜□゜)」

「それでもコウチーニョはボールを追って走る====! 走る====!」


カーディフは2人同時に交代するようです。

リヴァプールもフラナガンからケリーに交代。

「ケリーが入ったからジョンソンが左サイドに移ったのね!」

それにしても後半はリヴァプールの早い連携プレーが続かなくなって来ました。

あまり試合に盛り上がりのない中でカーディフがフリーキックを獲得!

「キャーo(><)O O(><)o 入っちゃった!」

観ている私だって気が緩んでいる時に突然のゴールだったんです!

カーディフの18番の選手が完全にフリーになっていました。

「ノーマークでヘディングだもんね!」

「油断してた(+。+;)」

「観戦している私だって油断してたもの・・・」


また、カーディフがコーナー取りました!

「ヘディング!」

「こんどは失敗(^^;)」

まだまだカーディフがボールを持っています。

やっとリヴァプールがパスを続けるとカーディフがインターセプト!

こんどはジョンソンがボールを持って上がります。

「また引っかかっちゃった!」

「リヴァプールが押し込まれている時間が長くなったなあ(-_^:)」

「わあ! またフリーキックを取られた!」

「フリーの選手に気を付けてよ~(`o´;)」

「ファーサイドでヘッディング!」


こんどは逆サイドでフリーキックを取られました(´へ`)

「ファーサイドでヘッディングシュート!」

ミノレがボールをキャッチしてくれました!

「ホッ(; ^_^)」


リヴァプールはやっとヘンダーソンのクロスが外に出されてコーナーキックを取りました。

ボールが抜けて来てアレンがまたクロスを入れましたよ!

「カーディフに外に出されてスローイング!」

ジョンソンがスアレスへパスをすると・・・

「スアレス! シュート!」


ヘンダーソン、スアレス、アレン・・・

「あ~! またカーディフにパスが引っかかってる(→。←)」

シュクルテルがパスを貰いながら上がって行きます!

「取られちゃいました!」


カーディフに回されている時間も長くなって来ましたよ。

そしてカーディフのコーナーキック!

ペナルティエリアにヘディングしたボールが落ちて来てやっとかき出したリヴァプール!

そのボールをカーディフが拾った所にスターリングがスライディング!

「わあ! スターリングがイエロー貰っちゃった(>_<、)」

やっとミノレの手の中にボールが収まりました。

「フーッ(^。^;)」


その後リヴァプールがコーナーを取っても、またカーディフのボールになってしまいます。

突然スターリングにボールが出てキーパーと1対1になりかけました!

「そのボールはスアレスに!」

「シュートはバーだ! 惜しい(^o^;」

スターリングがコーナーを取ってもうまく行かないリヴァプールです。


「ヤバいよ! ヌーンにやられてる(O.O;)」

スアレスがボールを奪ってアレンからヘンダーソンにパスしました!

「オフサイドだ!」

ここでカーディフが3人目の交代です。

その後すぐにヌーンがシュート!

「ヌーンは危険だなあ( ̄□ ̄;)」


リヴァプールは相変わらずパスが繋がらなくてスアレス、コウチーニョでシュートです。

カーディフからヘンダーソンがボールを奪ってスアレスに渡してシュート!


リヴァプールもコウチーニョからアッガーに交代です。

「アッガー! わーいヽ(^。^)丿」

ヘンダーソン、スアレス、ルーカス、そしてスターリングにパス!

「繋がらない!」

カーディフはまたコーナーキック! ボールをシュクルテルが外に出したよ。

スローイングからまたヌーンが危険なクロスをペナルティエリアに入れました。

「誰も触れなくて助かった(;^_^A」


「相変わらずカーディフに攻められてる!」

その時、ジョンソンが倒されてフリーキックを貰いました。

「でも繋がらない!」

スターリングがボールを奪ってスアレスがシュートをしても・・・

「キーパーに取られちゃった(+。+)」

ヘンダーソンからスターリング! フィニッシュしたけどダメです!


「アディショナルタイムが4分かあ!」

スターリングが倒されてフリーキックを貰いましたよ。

「攻撃がうまく行かないなあ!」

そこにサコーが上がっていてボールに足を出しました!

「惜しい(´。`;)届かなかった!」

何だか後半はリヴァプールは盛り上がりに欠けた感じで終了です。

「何とか3対1で勝てたから良かったけれど!」

「もっと楽勝だと思ったのになあ( ̄ο ̄)

























続く

ページトップへ