ポート・サンライト編

2016-11-03

■第23話《帰りのバスに乗ったけれど・・・》■


こうして楽しい時間はあっという間に過ぎて行きました!

ご主人もショッピングから帰ってきたのでご挨拶をしてバス停に送って頂きます!

「アンフィールドのバス停じゃない方(゜ο゜)?」

小雨の降る中、お兄ちゃんとHanaちゃんの後を付いて行きます。

バス停で少し待っているとバスがやって来ました。

「バスの番号は119番だ!」

「これってグディソンパークに行く時に乗ったバスだよね(((.. )( ..)))」

「アンフィールドとグディソンパークは公園を挟んでいるだけだからね!」

でも、位置関係はあまりよく分かっていない私です!

「またねー(*^o^)/\(^-^*)」


Nahoさんとは月曜日に一緒に過ごすことを約束してお別れしました。

「外はもう真っ暗になっちゃった!」

シティセンターに向かえばいいから、バスにのんびり座っていて突然気が付きました!

「降りる場所が分からない(゜o゜;)/」

「クィーンスクエアってのは分かっているんですよ!」

でもバスに次の停留所の表示が出るとか、車内放送とかないんです!

「しかも外は真っ暗!」

「景色が見えないから、どこを走っているのかも分からない(-_\)」


「どうしよう(>_< ) どうしよう( >_<)」

他の乗客は次々降りていってしまって、バスは寂しくなっていきます!

「そうだ(^□^) ドライバーさんの横の席に移動だ!」

停車したところでドライバーさんの所に移って話しかけます!

「私、クィーンスクエアで降りたい I want・・・(^へ ^;」

ドライバーさんに通じたみたい! 頷いてくれました!

「良かった(~。~;)」

暫くして窓の外に灯りが多くなって来ました!

するとドライバーさんが何か話しかけてくれましたよ!

「到着ってことね!」

リヴァプールでお友達と過ごす旅になったのに、

未だにこんな風に移動している情けない私です。


Nahoさんのお宅を出る時にはミナコさんにメールで連絡!

「駅で再びミナコさんと待ち合わせなんです!」

「入場のときに使ったメンバーズカードをお返ししなきゃね!」

ミナコさんは試合中、晴天だったことに驚いていました!

「私の晴れ女力は、今回も健在みたいねヾ(^^*)」

「天気予報では一日中雨だったもんね!」

イングランドではよくある「晴れ」「曇り」「雨」が繰りかえす予報じゃなくて、

ずっと雨になっている程の天気予報でした!

「なのに試合中は晴天だったもんねー(* ̄0 ̄*)」


そしてミナコさんにNahoさんのお話をするとお知り合いってことも分かりました。

「NahoさんはEriさんともお知り合いなんだよね!」

同じリヴァプールで暮らす日本人同士だから、お互い出会う機会があるんですね!

「みんなが繋がっているってなんか嬉しいわあ\(^o^))」

こうして私の遊ぶ時間に合わせて

またご主人とライムストリートの駅まで来てくださったミナコさん!

「本当にありがとう(*^.^*)」

「ミナコさんもご主人もとっても優しいのね!」


ミナコさんとも、なごり惜しかったけれどこの辺でお別れです!

私は駅でビールと夕食を買って帰ることにします。

ホテルの部屋に戻ってパソコンでメールをチェックしよう!

「シッターさんからメールが届いてるよ( ^o)ρ」

旅では毎日、ペットシッターさんからのメールが楽しみな私。

その日の圭佑の写真が一緒に送られてくるからです!

「圭佑、いつも通り食欲があって良かった(^◇^)」

そしていつも通りブログの更新!

遠く離れた日本から、いつものブログ仲間の方からのコメントの数々。

「遠いイギリスで一人じゃない温かみを感じるひとときです( ^^)人(^^ )」




























続く

ページトップへ