ドイツ編

2017-08-14

■第13話《スキポール空港での待ち時間》■


やっとアムステルダムから飛行機が到着して、搭乗準備が始まりました。

日本での滞在時間はいつも通りのようです。

搭乗を済ませたら後は何度か利用したKLM。

「ハイネケン! プリーズ(^.^)b」

そして食事と一緒に赤ワインも頂いて、ゆっくりします。

「焦っても私に出来ることは何もないものね!」

「眠ることにしましょ...(~O~)(-.-)」

 
アムステルダムのスキポール空港に到着したらそこは慣れた空港!
「デュッセルドルフ行きまで5時間もあるからお寿司食べようかな!」
「日本を発ったばかりだよ\(^^;)」
「それならヌードル食べに行こうかなー!」
色々と考えながらメイン通りの方に移動します!
「えーっ(゚Д゚;≡;゚д゚)」
「これはどういうこと?」
 
辺りは大規模改装中らしくて思い描いていたお店は見当たりません。

「数少ないオープンしているお店も仮設みたい!」

私が好きな航空機が見える休憩所も幕で覆われていて使えません。

「待ち時間が長いのに~( ´ρ`)」

そんな中過ごし方を考えながら進むと階段の上の方に仮設休憩所がありました。

他に行くところが無いので休憩所に上がって行きます。


「こうなったらアムステルダムの街の観光でもしてみようか・・・」

5時間だけど、ゲートに戻る時間を考えたら4時間位ですよね。

そこから空港と街の往復時間40分と鉄道の時間待ちを引いたら3時間。

「やっぱり街に出るのは不安なんだよね(^。^;)」

アムステルダム市街と空港はタクシーで気軽に移動出来る距離ではありません。

「タクシーだと日本円で4~5千円はかかりますよ(⌒^⌒)b」

 
休憩所で携帯電話を開いてみるとWi-Fiが繋がっています。

「なんと親切! さすがKLM!」

日本語でWi-Fiの説明が表示されました!

「日本語で説明って!」

「だからスキポール空港って大好き(〃'▽'〃)」

1時間無料で使えて、次の使用まで1時間空けたら、また1時間無料で使えると
のことです。

「こんな説明、英語だったら私には理解出来ないわあ(´▽`;)」

「日本語の説明嬉しい!」

「だからオランダって、KLMって、素敵だわあ(≧∇≦*)」

 
つまりスマートフォンで1時間利用したら、ブログ更新用のiPadに切り替えた
ら続けて使えます。

「これってラッキー!」

こうして無料のWi-Fiで時間を潰して、その後は入国審査を通過。

デュッセルドルフ行きのゲートに移動しました。

「なんだか今回はワンちゃんが多いなあ・・・」

KLMはペットも客席に搭乗出来るのは以前にもお知らせしました。

今回は空港内で飼い主さんとワンちゃんが搭乗を待っている光景が多く見られて
新鮮でした。

「圭佑と一緒に来れたらいいのになあ・・・( ´艸`)」




続く

ページトップへ