ドイツ編

2017-08-14

■第22話《ベンツミュージアムの豪華さに脱帽》■


シュトゥットガルトもまた自動車の街ですね!

そこで大人気の観光スポット『メルセデス・ベンツミュージアム』までやって来
ました!

ここは2006年にサッカーワールドカップに合わせて新生オープンしたんだそう
です。

車ファンだけじゃなくて世界中の観光客の人気スポットだそうです。


ベンツミュージアムは9フロアに分かれて車が展示されています。

自動車の発明から現在のベンツまでの歴史など、とにかく大きな規模の博物館と
紹介されています。

「しかも建物はオランダの著名建築家がデザインなんだよね!」

「建物の内部は二重らせん構造とか(⌒^⌒)b」

ゆるやかなスロープになっているので、フロアーが自然につながっているんだそ
うです。

入館すると最上階に続くエレベーターが見えます。

「チケットを購入してエレベーターに並びましょう!」

ここで日本語の音声ガイドを借りることが出来ます。

「このエレベーターで最上階へ上るのね!」

最上階まで来たら、そこを出発点に螺旋を下って行きます!

「これが二重らせん構造のスロープね('◇'、)/」

最上階は歴史エリアではまず『自動車の発明』から始まります。

「ベンツとダイムラーの世界初の自動車!」

「わあ! 現存する最古のメルセデス車(^o^))」

コレクションエリアではテーマごとの展示が見られて、こちらは車に詳しくなく
ても興味が沸いてきます!

「レーシングカーのディスプレイがカッコいい!(/^o^)/」

まるでレース中みたいな躍動感があります。

「緊急自動車のギャラリーなんて子供たちも大喜び!」

著名人のギャラリーでは、昭和天皇御料車やダイアナ妃の愛車も展示されている
んです。

鉄道の遅れで到着が遅かったから地階のミュージアムショップに立ち寄る時間が
ないのが残念でした。

「ここはレアなお土産の宝庫らしいんですよヽ( ^^)〆」

「ベンツ印のグッズがいっぱいだなんて行きたかったな(*^^)」

でも、入館してチケットを購入するとベンツ印のお土産が頂けるからこれを自分
へのお土産にしました。

ショップは諦めて『メルセデス・ベンツミュージアム』を出ることにします!

シュトゥットガルトにあるもう一つのミュージアムに行きたいからです(o´∀`)b




続く

ページトップへ