チャンピオンズリーグ編

2019-08-01

■《ミラクル始まりからチケットを手中に収めるまで3回目の「ε-(´∀`; )フー!」》■




こうして30日の夜にマドリードに到着!

31日にはクラブの指定場所にチケットを引き換えに行きました。


申し込みの時、友人は、名前やパスポート番号は私のもので、

住所、電話番号、メールは友人のもので申請してくれていました。
(リヴァプールから私に連絡が来ても対応出来ないことを考慮して)

チケット交換に必要なものは、

クラブから届いた予約番号と、名前が書かれたメールの印刷、

そして本人確認のパスポートです。

もしかしたら受け取る時には住所を書くことになるかもしれないので、

友人の住所を書けるように用意して行きました。

スタッフはみんな笑顔。親切に迎えてもらえたのですが( ´д゚`)


受け取りのためにメールのプリントとパスポートを見せたところで、

住所を聞かれました。

住所は書けるようには用意しているけれど、

リヴァプールの通り名とか読めない(;’’∀’’)

しどろもどろの私ヽ(´Д;≡;´Д)

ついにスタッフは奥の男性の所へ!


「ここまで来てチケットがもらえないのかΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン」


緊張して待っていると、スタッフがチケットを渡してくれました。

名前やパスポートが申し込みと一致しているし、

規約で権利を譲ることが出来るとなっていたので大丈夫だったのかもしれません!

担当の女性から私の手元にチケットが渡されました!

3回目の「ε-(´∀; )フー!」

★★★★★★

これで初めて、神様からのミラクルプレゼントが現実になったのです!

今までの私の旅のように、

目的にたどり着くまでが一番の思い出になってしまいそうな2週間でした(´ε`;)


「嬉しいのにドキドキバクバクで長かった2週間!」

「そして弾丸で一瞬のマドリード!」

ミラクルな日々のあとに華やかな決勝戦。

そして最後にあの優勝セレモニーがあったんですヽ(*´∀)(´∀*)



続く

ページトップへ