noriさんのドイツの旅


ドルトムント サンタ 日本で買えないお土産だと思ったのにフライト中に割れました(涙)  旅慣れた人は、お土産の破損予防にお菓子の空箱をつぶして持っていくそうです。使わなければ捨てて帰れますね。
Uバーンに乗ってデュッセル旧市街へ 朝のクリスマスマーケット。夜とは表情が違います。 デュッセルドルフ空港駅の券売機 最初の難関券売機。 シャルケの本拠地ギルゼンキルフェン これで夕方4時半過ぎです。 こんなに暗いなんてびっくりです。 ブンデスリーガ第14節ドルトムントvs.シャルケ この試合がみたくてはるばるドイツまで来ました。 スタジアムからピッチを見おろした時は、とにかく感動しました。

ホームの自動販売機 ドイツ語がわからないと自動販売機は敷居が高いです(涙) キオスクっぽいものは見かけませんでした。
フェンロ駅前 麻也選手所属チームの最寄り駅です。 オランダで10年に1回開催される花の祭典フロリアード。 次回は2012年4月からフェンロで開催の予定です。 駅前も大々的に工事中。 Roermond たまたま見かけたペットショップ。 もちろん入店。もちろんお土産購入。 ワンちゃんがウェアを試着してました。 チケット 改札がないのでチケットはホテルまで持って帰りました。 DB(ドイツ鉄道)下調べ DBのネット検索、とても便利です。 時間変更する時は、調べていった乗換方法に固執すると時間がかかる場合も。

オランダの鉄道マップ 日本ではネットで路線を調べましたが 紙ベースで路線図を持っていると 予定変更のときなど便利。 現地の方に尋ねる時もスムーズ。 これはホームで撮影したものです。
ラッピング お土産の一部(スティック部分)がスーツケースに入りませんでした。 デュッセルドルフ空港で相談してラッピングサービスを教えてもらいました。 ぐるぐる巻きに このようにどんどん巻いて、スティック部分も含めてスーツケース1個とカウントしてもらいます。 シャルケのヘヴェデス ちびっこファンにサイン中の内田選手

ライン川
ボーフム駅 チョンテセ(元川崎フロンターレ・北朝鮮代表)と乾選手(元セレッソ大阪)の所属チームがあります。 警察車両 ルールダービーだからなのか、すごい数の警察車両。 スタジアム隣接のファンショップ 入口の幅は狭いけど、写真の通り後ろに長いです。 ドルトムントブランドのドッグフードもありました。 キャットフードあったら、ぜったい買ったのに、とても残念。 試合開始を待ってるファンの人たち ベンチに座って、なにか食べたりおしゃべりして過ごしてます。 街中も、こんな風にジーンズとジャンパーの人が大半です。 リュックの人、多し。

ゴール裏 試合展開に怒ったシャルケの過激サポ。 小さなお子さんを連れた家族連れもたくさんいます。 ロングサイドで普通に観戦すれば、心配しすぎる必要はないと思います。
メンヘングラードバッハ駅 フェンロに行く途中。 大津選手(元柏レイソル)所属チームの最寄り駅です。 VVV-Venlo のSeacon Stadion 日本代表吉田麻也選手とカレンロバート選手(ジュビロ磐田からJ2のチームに移籍・日本国籍)が所属しているチームです。 フェンロのチームバス? クラブハウスの駐車場にとまってました。 色使いが可愛いです。 宝物 プレーだけでなくブログも話題の麻也選手と一緒に写真を撮ってもらいました。